RC Fをマイナーチェンジした話。

地味にマイナーチェンジをするが、オレンジのブレーキキャリパーになるなんて、渋いですね。欲しいキャリパーは中々変えれませんからね。

LEXUSは、RC Fを一部改良し、全国のレクサス販売店を通じて10月1日に発売する。

RC F(ヒートブルーコントラストレイヤリング)

RC F(ヒートブルーコントラストレイヤリング)
<オプション装着車>

今回の一部改良では、リヤサスペンションアームとブッシュの変更を行い、高い次元で乗心地と操縦安定性のバランスを確保した。

ハイパフォーマンスエンジン2UR-GSEは、組み立て後に一基ずつエンジン回転バランスを調整する専用工程を追加。アクセルを踏んだ瞬間から感じるV8エンジン本来の滑らかさとレスポンスの良さを、さらに高次元へと引き上げた。

また、ブレーキキャリパーのロゴを「LEXUS」からレクサススポーツの象徴である「F」に変更。さらに、高性能ブレーキの存在を際立たせる“F”専用オレンジブレーキキャリパー(フロント・リヤ)をオプション設定した。

そのほか、外装においては、4連エキゾーストディフューザーの意匠を変更。室内では、直線基調のアルミ製スポーツペダル&フットレストを新たに採用した。

【メーカー希望小売価格】

(単位:円)

エンジン 駆動 価格(消費税込み)
RC F カーボン

エキストラ

パッケージ

2UR-GSE
(V8・5.0ℓ)
2WD (FR) 10,310,000
9,540,000
8-Speed SPDS:
8-Speed Sport Direct Shift(電子制御8速オートマチック)
北海道地区のみ価格が異なる。価格にはリサイクル料金は含まれない

という話でした。