【レクサスCT】LEXUS、CTに特別仕様車“Cool Touring Style”を設定!まとめてマイナーチェンジHS、RC、RC-F、NX、LS

レクサスCTに特別仕様車が出ましたよ!

その名も『Cool Touring Styleクールツーリングスタイル』!

レクサスCT 買取

それではレクサスからのプレスリリースになります。

LEXUS、CTに特別仕様車“Cool Touring Style”を設定

  • CTに、クールかつ走りのイメージを強調した特別仕様車“Cool Touring Style”を新設定
  • HS、RC、RC F、NX、LSは、外板色や内外装の意匠変更、機能向上を実施し商品強化

20160825_01_01_s

LEXUSは、CT200hに特別仕様車“Cool Touring Style”を設定するとともに、HS、RC、RC F、NX、LSの一部改良を実施し、全国のレクサス店を通じて8月25日に発売した。

20160825_01_04_s

CT200h特別仕様車“Cool Touring Style”は、CT200h “version C”をベースに、お客様に好評なLEDヘッドランプとLEDフォグランプを標準設定。さらに、フロントのスピンドルグリルのロアモールをメッキ加飾にすると共に、専用ハイグロス塗装の17インチアルミホイールを採用し、クールかつ走りのイメージを強調した。内装はファブリックとL tex(エルテックス)*1素材による2トーンのシートとし、外板色は全10色を設定。また、ボディカラーとのコントラストが際立つブラックルーフをオプション選択可能にした。

20160825_01_06_s

CT200h特別仕様車 装備一覧
装備名
LEDヘッドランプ(ロービーム/オートレベリング機能付)/LEDクリアランスランプ(デイライト機能付)+LEDフロントフォグランプ
フロント スピンドルグリル(メッキロアモール)
215/45R17タイヤ&アルミホイール(専用ハイグロス塗装)
ファブリック/L texシート(運転席・助手席ヒーター付)
シートカラーレッド&ブラック(レッドステッチ)、スレートグレー&ブラック(グレーステッチ)
ブラックルーフオプション
レクサスCT特別仕様車(単位 : 円)
ハイブリッドシステム 駆動 価格(消費税込)
CT200h特別仕様車
“Cool Touring Style”
リダクション機構付のTHSⅡ
(2ZR-FXE 1.8L直列4気筒)
2WD
(FF)
4,000,000

です!

HS、RC、RC F、NX、LSの主な改良内容

レクサスHS

  • 外板色は、新設定のグラファイトブラックガラスフレークを含む全10色を設定
  • HS250h(標準)のシート表皮に、ファブリックとL texのコンビシートを新たに採用
  • 車庫入れなどの運転時、障害物の接近を表示とブザーで知らせるクリアランスソナーを標準設定
  • フロントグリルに装着した超広角カメラで、左右の車両や歩行者の確認をサポートするワイドビューフロントモニターを標準設定
  • 「LEXUS Apps*2」や「マップオンデマンド*3」等で高速データ通信が可能となるLTE*4通信に対応

20160825_01_08_s

レクサスHS(単位 : 円)
ハイブリッドシステム 駆動 価格(消費税込)
HS250h “version L” リダクション機構付のTHSⅡ
(2AZ-FXE 2.4L直列4気筒)
2WD
(FF)
5,705,000
“version I” 4,947,000
“version C” 4,598,000
4,347,000

レクサスRC

  • 外板色は、新設定のグラファイトブラックガラスフレークを含む全10色を設定
  • 18インチアルミホイールと19インチアルミホイールの本体色を、ダークメタリックへ変更し切削光輝とし、精悍さを高めた
  • フロントのスピンドルグリルのカラーリングをスターライトブラックガラスフレークに変更(“F SPORT”専用グリルは除く)
  • フロントのパフォーマンスダンパーを、RC200tに加えてRC350にも標準設定
  • 「LEXUS Apps」や「マップオンデマンド」等で高速データ通信が可能となるLTE通信に対応

20160825_01_10_s

レクサスRC(単位 : 円)
エンジン トランスミッション 駆動 価格(消費税込)
RC350 “version L” 2GR-FSE
(3.5LV型6気筒)
8-Speed SPDS 2WD
(FR)
6,632,000
“F SPORT” 6,812,000
5,992,000
エンジン トランスミッション 駆動 価格(消費税込)
RC200t “version L” 8AR-FTS
(2.0L直列4気筒ターボ)
8-Speed SPDS 2WD
(FR)
5,850,000
“F SPORT” 5,830,000
5,210,000

20160825_01_11_s

20160825_01_12_s

レクサスRC-F

  • 標準設定のアルミホイールの意匠を7本スポークへ変更
  • “F”モデル用に開発したNAVI・AI*5-AVS*6を標準設定。ショックアブソーバーの減衰力を最適に電子制御し、ロール姿勢の最適化とステアリングレスポンスの向上を図ることで、優れた操縦安定性とフラットな乗り心地を両立。また、ナビゲーションのコーナー情報から予め制御を行うことで優れた旋回性能も確保
  • エンジンコンパートメントブレースを取り付けるブラケットをアルミダイカスト製に変更し、フロントのボディ剛性を強化
  • NAVI・AI-AVSの設定とボディ剛性強化に伴い、電動パワーステアリング(EPS*7)およびTVD*8(オプション設定)のチューニングを実施
  • 「LEXUS Apps」や「マップオンデマンド」等で高速データ通信が可能となるLTE通信に対応

20160825_01_14_s

20160825_01_15

レクサスRC F(単位 : 円)
エンジン トランスミッション 駆動 価格(消費税込)
RC F “Carbon Exterior package” 2UR-GSE
(5.0LV型8気筒)
8-Speed SPDS 2WD
(FR)
10,440,000
9,670,000

レクサスNX

  • 外板色は、新設定の“F SPORT”専用色ラヴァオレンジクリスタルシャインとヒートブルーコントラストレイヤリング(オプション設定)を含む全12色を設定
  • 内装色は、ラヴァオレンジクリスタルシャインを選択した場合、オレンジステッチを施した“F SPORT”専用ブラックとなり、ヒートブルーコントラストレイヤリング(オプション設定)を選択した場合、ブルーステッチを施した“F SPORT”専用ブラックとなる
  • 「LEXUS Apps」や「マップオンデマンド」等で高速データ通信が可能となるLTE通信に対応

20160825_01_16_s

20160825_01_17_s

レクサスNX(単位 : 円)
ハイブリッドシステム 駆動 価格(消費税込)
NX300h “version L” リダクション機構付のTHSⅡ
(2AR-FXE 2.5L直列4気筒)
2WD
(FF)
5,560,000
AWD 5,820,000
“F SPORT” 2WD
(FF)
5,560,000
AWD 5,820,000
“I Package” 2WD
(FF)
5,060,000
AWD 5,320,000
2WD
(FF)
4,920,000
AWD 5,180,000
エンジン トランスミッション 駆動 価格(消費税込)
NX200t “version L” 8AR-FTS
(2.0L直列4気筒ターボ)
6 Super ECT 2WD
(FF)
4,920,000
AWD 5,180,000
“F SPORT” 2WD
(FF)
4,920,000
AWD 5,180,000
“I Package” 2WD
(FF)
4,420,000
AWD 4,680,000
2WD
(FF)
4,280,000
AWD 4,540,000

レクサスLS

  • 外板色は、新設定のグラファイトブラックガラスフレーク、アンバークリスタルシャイン*9、ディープブルーマイカ*9を含む全11色を設定
  • AMラジオが聴きとりにくい地域でも、FM放送でAMラジオの番組が聴けるワイドFM*10対応

20160825_01_20_s

20160825_01_21_s

20160825_01_22_s

レクサスLSは価格変更はありません。

  1. L tex(エルテックス)は本革に近い風合いと手触りを追求した合成皮革
  2. スマートフォンのようにアプリをナビゲーションシステムにダウンロードし利用できるG-Linkのサービス
  3. 全国の主要道路や、ナビに登録した自宅および設定した目的地周辺の地図更新部分を、ネットワークを通じてナビゲーションシステムに配信するG-Linkのサービス
  4. LTE:Long Term Evolution
  5. AI:Artificial Intelligence
  6. AVS:Adaptive Variable Suspension system
  7. EPS:Electric Power Steering
  8. TVD:Torque Vectoring Differential
  9. “F SPORT”以外に設定
  10. ワイドFM(FM補完放送)は、AMラジオの放送対象地域において、「都市型難聴」「外国波混信」「地理的・地形的難聴」「災害対策」を目的に整備されたAMラジオを補完する放送。ワイドFM対応局に限りFM周波数帯(90.1~95MHz)でAMラジオの番組を聴くことが可能

以上がプレスリリースになります。